アシストスーツの選び方

アシストスーツは、アシストする力やご利用目的・環境によりお選びいただけます。

【1】アシスト力で選ぶ

①アシストベスト「タスケル」アシスト力は少ないですが、立ち仕事やデスクワークなどの腰痛予防に最適です。
②「ワーキングパワースーツX」ワンタッチでアシストON/OFF切替可能で、最もアシスト力が高い商品です。
③「ワーキングパワースーツ」「膝サポーター」「腕サポーター」を使用でき、アシスト力は中程度です。

【2】アシストベスト「タスケル」を選ぶ

①サイズを選ぶ
 サイズは、5種類あります。ウエストサイズを元にお選びください。

サイズ 男性 女性
  おへそ周り おへそ周り 骨盤周り
S 70-75 65-73 73-85
M 75-80 73-80 79-90
L 80-85 80-85 85-95
LL 85-90 85-90 88-98
3L 90-95 90-95 94-105

【3】ワーキングパワースーツXを選ぶ

サイズは3種類あります。身長でお選びください。ウェストは綿ファスナーで調整出来ます。

サイズウエスト身長
M58-85155-170
L80-105160-180
L(トール)80-105160-190

【4】ワーキングパワースーツ

①サイズを選ぶ
 SS~6Lまであります。ウエストサイズに合わせてお選びください。

サイズ 男性 女性
  おへそ周り おへそ周り 骨盤周り
SS 65-70 58-65 73-785
S 70-75 65-73 73-85
M 75-80 73-80 79-90
L 80-85 80-85 85-95
LL 85-90 85-90 88-98
3L 90-95 90-95 94-105
4L 95-100 95-100 100-110
5L 100-105 100-105 105-115
6L 105-110 105-110 110-120

②膝サポーターの有無を選ぶ
膝の屈伸運動をアシストします。

③肘サポーターの有無を選ぶ
腕を上げる姿勢をアシストします。

関連記事

  1. Nヒート®︎ベストの選び方

  2. 購入方法:二次販売をご希望のお客様

  3. Nクール®︎ウェアの選び方

  4. 購入方法:個人のお客様

  5. 選び方・購入方法

  6. 販売店様からよくあるご質問