空調服®の疑問にお答えします – 購入して失敗しないためのQ & A集

目次

本当に涼しくなるの?

涼しくなります。
空調服®は、服に付いた小型ファンで、服の中に外気を取り入れ、体の表面に大量の風を流すことにより、汗を気化させて、涼しくします。
また、涼しくなるため発汗が抑制され、疲労も減少します。

綿とポリエステルのどちらがいいですか

溶接作業や屋内作業なら綿素材、屋外であればポリエステルをお選びください。

上着の素材には、ポリエステルと綿(および混合)があります。
綿は火花などで燃えにくいため、鉄鋼や溶接現場に適しています。
ポリエステルは軽くて透湿性に優れているため、屋外で使用する方によく選ばれています。

綿素材のNクール®ウェアNA-2131をショップで見る

ポリエステル素材のNクール®ウェアNA-1011をショップで見る

特に、直射日光にあたる場所での作業ではUVカット効果のあるチタン加工付を選ぶとよいでしょう

チタン加工のNクール®ウェアNA-1011をショップで見る

Nクール ®ウェアは洗濯できますか

洗濯できます。
ファン・バッテリー・ケーブルを外し、表示に従い洗濯してください。
尚、チタン加工している空調服®は洗濯によりチタン加工が劣化するものがあります。
Nクール®ウェアのスーパーチタン加工は、洗濯でもチタン加工の劣化が少なく、おすすめです。

長袖、ベスト、パーカーで涼しいのはどれ?

ご利用となる環境や用途により異なります。

全身を覆い、頭部にも風がいきわたるように脱着フードを装着し、ヘルメットなどをご利用になる場合最も涼しく感じられます。
脱着フードをショップで見る
フードタイプのNA-3081をショップで見る

音がうるさくないですか

Nクール®ウェアは比較的静音です。
空調服®を屋外で利用されるときはさほど騒音は聞こえないかと思います。
しかし、静寂な屋内やデスクワークの時は、ファンの風切り音がどうしても気になります。
大風量の空調服®は涼しいですが、ファンが大きくなる分、騒音が大きくなります。

服地にジェットスペーサーがついているNクール®ウェアは、同じ風量(=風切り音)でも涼しく感じられます。

リュックサックを背負っても涼しいですか

Nクール®ウェアならスペーサーのおかげで快適です。
一般的な空調服®は、リュックサックを背負うととからだとの隙間がなくなり、風が止まり、涼しさが大きく減少します。
服地にジェットスペーサーがついてるNクール®ウェアは、スペーサーにより服地とからだに常に隙間を設けて、風が流れるようになっているためリュックサックを背負っても涼しさが得られます。

クリーンルーム内で利用できますか

作業場所によります。
空調服®はファンを使用します。
このため、少しの粉塵も好まれない精密さが求められる環境では、空調服®の使用はお勧めしません。
その場合は、保冷剤を取り付けられるベスト等をご利用ください。
Nクール®ウェアには保冷ベストもラインナップされており、保冷剤が体に密着し効率よく冷却できる専用設計になっております。
Nクール ®ひんやりベストをショップで見る

また、食品工場などの衛生環境ではNクール®ウェアが活躍するかもしれません。
室内のため直射日光の影響がない場合、機能をシンプルに絞って、リーズナブルな製品を選ぶことをお勧めします。
Nクール®ウェアは、コストパフォーマンスに優れた製品(NC-3011)もございます。

防爆エリアで利用できますか

お勧めしません。
空調服®はバッテリーを利用します。電圧・電流は小さいですが、発火元になる懸念があるため、防爆エリアでのご使用は推奨いたしません。
保冷剤を取り付けられるベスト等をご利用ください。
Nクール®ウェアには保冷ベストもラインナップされており、保冷剤が体に密着し効率よく冷却できる専用設計になっております。
Nクール ®ひんやりベストをショップで見る

関連記事

  1. 職種別Nクール®ウェアの選び方 – 自分に合ったベストな選択をしましょう

  2. ベスト・長袖・半袖、どれが涼しい? – 2024年版Nクール®ウェアのご紹介

  3. カタログ、Nクールウェア通販ショップ、お問合せ先のご案内

  4. 電動ファン付ウェア(空調服®︎)の仕組み

  5. Nクール®ウェア(電動ファン付ウェア)導入事例・使用例のご紹介

  6. Nクール®ウェアのトラブル対処法 – 使用するバッテリーに注意!